2009年06月01日

定額給付金の使い道

うちの家族に定額給付金が支給されました。夫婦で24000円。
当初は「貯金」も考えていましたが、全額使うことにしました。
半分は妻の給付金なので、妻の意見も聞いて使い道の基本を決定。
1/3は環境保護・自然保護のために。
1/3は美味しいもの(その1その2)に。
1/3は趣味のものに。

環境保護・自然保護のために、まず第一に出来るだけ身近な河川もしくは淡水魚の保全関係の寄付先を探したが、日本で良さそうな団体が見つからない・・・。
「寄付」という行為や「ボランティア」活動が根付いていない市民側の問題、継続してしっかりとした活動が出来ている団体が少ないのと、寄付を受ける体制が整っていないという、日本の自然保護団体側の欠点を再確認させられました。

「美味しいもの」は、普段の限られた食費内ではなかなか買えない、美味しくて安全な食品・食材に使う予定。

趣味のモノは自転車関連になる可能性大。8000円だと限られているので、何か買う時の足しにするかも。

実際に何に使ったか、事後報告予定です。
posted by Go-T at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

都民体育大会終了

少し前になりますが、立川競輪場で開催された「第62回 都民体育大会」(自転車競技)に参加してきました。参加したのはロードレーサー400m競争とロードレーサー1000m速度競争(タイムトライアル)。

僕にとっては年に一度のバンク。初参加の時に落車して走れない時期に始めたのがこのBLOGでした。

今年、青梅チームは去年に引き続き総合2位。個人でも、5度目の参加で初めて入賞することが出来ました。

アイアンマンとトラック400m/1000mは全く異なる競技ですが、それぞれに難しさ・面白さがあるのはもちろん、違う中にも互いの競技に活かせる「ヒント」のようなものが見える事もあります。
posted by Go-T at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

TT≠TTバイク

現在マンションの大規模修繕工事中で、スカパーのアンテナは外された状態。なので、今年のジロ・デ・イタリアは、ネットのライブストリーミングで観戦中。
第12ステージ、60km個人タイムトライアルは、サイクリストにとってだけでなく、トライアスリートとして見ていても興味深いステージでした。

多くの選手は「ノーマルバイク+DHバー」、ホイールは50mmまでのディープリム。

ステージ優勝したメンショフや2位のライプハイマー、復活したアームストロングも、この選択。
ノーマルバイクのままの選手もかなりいました。ディルーカやブルセギンは、この選択。

サストレはハンドルこそドロップだけど、TTバイク+TTヘルメット+前50mm後80mmディープリム+エアロボトルと、ほぼフル装備(でもステージ12位・・・)。

ガーミンのミラーやザブリスキーは「ドロップ+見たことのないDHバー」。どうやら3Tの新製品のようです。

シモーニは「ノーマルバイク+ブルホーン+DHバー」という???なセッティング。

その他にもメンショフのフレームに、補給食がテープで貼り付けてあったり、ペッリツォッティが後輪に「イオ」を使っていたり、見所が沢山。トライアスロンのヒントになるようなことも結構ありました。
posted by Go-T at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

トウキョウサンショウウオ

近くに生息環境があるのはわかっていたけど、なかなか見にいけなかった「トウキョウサンショウウオ

3月某日、卵塊を探しに行ってみました。
サンショウウオの調査も9年振り。今回は仕事ではなく完全に趣味なので気は楽です。

昔、先輩に教えてもらった産卵場所の環境条件を思い出しながら卵を探しますが、めぼしをつけていた最初の場所では見つからず、場所を移動してようやく1対の卵塊を発見。

その後、何箇所か場所を移動しながら捜索。こういうときに小回りのきく自転車(MTB)は便利。別の場所で2対の卵を発見。成体を見つけることは出来ませんでした。

うちの近所では、産廃処分場の建設でかなりの数の産卵場所がなくなってしまいました。また圏央道の橋脚工事に伴い、国土交通省管轄の河川区域の中では全国で唯一だった産卵場所も無くなりました。
今回卵を探した地域も開発のスピードは速いので、今後もトウキョウサンショウウオの生育環境を守っていくのはかなり困難です。

032801.JPG 032803.JPG

posted by Go-T at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

実業団東日本サイクルロードレース終了

3周目で先頭集団からちぎれて、その後ろを5-6人の集団で走って終了。

開場(6時)前に群馬CSCに到着。ギリギリでコース脇道路に駐車出来ましたが、現地は雨でした。
雨が止むのを待って、バイクを組み出走サインに向かいましたが、思ったより時間がかかり試走出来ず。あわてて車に戻り、5分だけローラーでアップして、ウォームアップオイルを塗って、召集所へ。
今回ER(旧BR-3)は120人ずつ2組に分かれての2分差スタート。僕は後ろの組。スタート位置は早めに並んだおかげで、前列3列目と好位置。

スタート後、2周目で先頭集団後方、2周目の最後の登りで開いてしまった10mがゴール前の下りで詰められず、3周目で早くも先頭集団から脱落。3周目の登りで後から来た5-6人と合流。
3-4人でローテーションして前から落ちてきた選手を吸収しながら走る。この集団から遅れる選手もいるので、集団の人数はあまり変わらない。
雨が本降りになってきた・・・と思ったら雷・ミゾレ!あっという間にずぶ濡れでどんどん身体が冷えてくる。6周目に入ると集団のペースが若干落ちて、後半半周一人で引く。何とかラスト周回に入り、完走確定。指付きグローブをはめていたのに寒さで指がかじかみ、下りヘアピンでブレーキに力が入らず、危うく一人でコースアウトする寸前でした。

ゴール後、当初は「ジョギングでクールダウン→TRレース観戦」という予定でしたが、寒さで震えが止まらず、早々に群馬CSCから退却、近くの温泉に連れて行ってもらい、帰路につきました。

mini01.jpg mini02.jpg
posted by Go-T at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

阿修羅展

仏像好きな妻の希望で4/9に「阿修羅展」を観に行ってきました。
まずは展覧会に行く前に、妻の本棚から興福寺や仏像関連の本を引っ張り出して、予習。
2009.jpg

今回の「阿修羅展」に合わせて、関連書籍も沢山出版されています。
その中でも雑誌「BRUTUS」の仏像特集は、初心者向けにわかりやすくまとまっていて、更に「仏像カード」付き!
「仏像のひみつ」シリーズは読み物として面白く、仏像との距離が少し縮まります。
そしてもう少し詳しく仏像を知りたい人には「仏像の見方 見分け方」、妻お勧めの一冊。

今回の阿修羅展、現存する八部衆・十大弟子像が全て1度に見られる(ケースなし・後ろにも周れる!)のですが、妻の一番のお目当ては「阿弥陀三尊像」(これだけ法隆寺から来ています)。僕は龍が好きなので「華原磬(かげんけい)」。

4/9は開館時間に合わせて国立博物館へ行きましたが、平日昼間でもかなり込んでいました。
せっかく仏像が270度くらい周りこめるような展示になっているのに、正面からしか鑑賞していない人がほとんど。僕は普段は見ることの出来ない横・後を中心に鑑賞。単眼鏡も活躍。

阿修羅像展示室だけは人数制限あり。360度から観る事が出来るのですが、照明が強すぎて本来の色が飛んでしまっていたのが少し残念でした。

お目当ての「華原磬」は予想以上に素晴らしいものでした。
今までどの写真を見ても正面からのモノだったので、ずっと2頭だと思っていた龍は、実は4頭(雌雄2組)でした。
音声ガイドでは「金鼓(こんく)」の音も聴く事が出来ました(音声ガイドを借りていない人は「どんな音がするんだろうね?」と言いながら観ていました)。これだけでも、行った価値がありました。必見です。

お土産は定番の図録。帰りに寄った叔父の家で「薬師寺展」の図録も借りてきました。
お土産もう1点は国宝「八橋蒔絵螺鈿硯箱」を模したクッキー。この硯箱の同寸レプリカは300万円、小型レプリカ100万円。僕の買ったクッキー缶は1050円(笑)。中身は東京會舘のクッキーなので、味もお勧めです。

2009 025.jpg 
2009 026.jpg 2009 027.jpg
posted by Go-T at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

奥多摩方面バイクライド

先週・先々週と2週続けて、奥多摩方面へバイクライド(といっても110km)。
まだまだ本調子で無いので、ギアは平地と上りは39x19で固定。ペースは押さえ気味で心拍数の平均は50%前後です。

2日とも下り基調の復路は向かい風でしたが、天気も良く気持ちよく走ることが出来ました。

2009 015.jpg 2009 013.jpg 
先々週のお昼は、青梅の「草庵」で天ざるうどん。店内には「シラネアオイ」が綺麗な花を咲かせていました。
このお店にはマニアックな山野草が沢山あります。

2009 028.jpg 2009 029.jpg
先週のお昼は、丹波山村の「やまびこ庵」で蕎麦セット。
BIKEの色と一緒のヤマブキが咲いていました。
posted by Go-T at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

IRISH SETTER #885

今から15年くらい前にコロラド・フォートコリンズで買った「REDWINGのIRISH SETTER #885」というブーツ。

日本でもメジャーな「レッドウィング」ですが、同じブーツを履いている人どころか、雑誌等で写真を見ることも無い1足。
一年中乾燥しているコロラドでは、履く機会が多かったのですが、日本に戻ってからは出番が減っていました。

昨年の冬にソールが加水分解して見事に崩壊。
画像 148.jpg
ソール以外は全く問題が無いので、ソール・リペアをすることにしたのが、今冬。
修理可能なお店をネットで調べて「靴工房M」に修理をお願いしました。

今回はオリジナルとは別のソールで修理を依頼、1ヶ月程して、リニューアルされて戻ってきました。昨日、久し振りに履いてみたら、やはり最高の履き心地。2日間歩き回っても、全く問題ありませんでした。

これでまた、15年くらいは活躍してくれそうです。
tokyo 017.jpg tokyo 016.jpg
posted by Go-T at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | GEAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

寒の戻り&カタクリ

tokyo 021.jpg 2009 005.jpg

先週までの暖かさで、一気に東京でも桜の開花宣言が出されましたが、週の半ばから、また寒さが戻ってきました。
1枚目の写真は月曜夜のジョギングの途中で撮影した、カタクリとアズマイチゲ。
2枚目の写真はバイクコースで見つけたカタクリ。寒の戻りのおかげで、カタクリの見頃は少し伸びました。

木曜日は午前中に「風が冷たいなー」と思いながらジョギングをしていたら、雪がちらついてきた。さっきまで晴れていたのに・・・と思ったら徐々に本降りに。調子は良かったのですが、途中で折り返して戻ってきました。

今朝のバイクライドも、一度仕舞ったシューズカバーを再び出してきて装着。天気は良くても風が冷たく、寒い一日でした。
1枚目の写真は水が枯れてしまった川。白い部分が干上がった河床です。
2枚目の写真はオーバーホールが終わったばかりのCR-1。バーテープとタイヤの色を変えたので、少し印象が変わりました。
バイクもランも練習コースの1/3は国立公園の中です。

2009 001.jpg 2009 007.jpg
posted by Go-T at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

中華食事会@龍鳳

週末は友人にお願いして、中華料理の食事会を企画してもらいました。
場所は横浜の龍鳳

少し時期が早かったのですが、以前からこのお店で食べてみたかった筍料理が中心です。
カメラは持参しなかったので、写真は友人のblogから。

中華2.jpg 中華1.jpg

1枚目の写真は前半に出てきた「包揚蕗薹海老」。フキノトウの苦味とエビの甘味が絶妙に組み合わさった、新たな発見のある味。こんな中華調理が味わえるのは、日本ならでは(日本でもここだけ?)でしょう。
2枚目の写真はメインの「新筍と豚肉うま煮」。それぞれ単独で出てきてもまったく問題の無いような新筍と豚角煮が一緒になって、筍に豚肉の旨味、豚肉に新筍の香りが加わり更に味が深くなっています。

その他にも10品以上の料理を楽しんだ、あっという間の2時間。

「世の男性方は奥様にこそ、良い料理を食べさせるべき。素晴らしい料理を自分で味わってこそ、その人の料理のレベルが向上するものなので。」と同席した女性が言っていましたが、まったくもって納得です。
posted by Go-T at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。