2010年02月11日

サドル・リペア

001_20100113190648.jpg P1010595.JPG
6年前からサドルは「SLRシリーズ」を愛用。
一番最初に使っていた「SLR XP」と2番目に使っていた「SLR」は数年使ってパットがへたり、サイドも何箇所か擦り切れてしまったので、取り外して使用中止。
でも「通勤用MTBになら使えるかな?」と捨てずに取ってありました。

昨年末、「サドル・リペアをやっているお店」を見つけ、問い合わせしたところ、レールが折れていなければ修理可能との事。なので2個とも修理依頼しました。

色々あって3か月程かかりましたが、修理完了して戻ってきました。

乗っているBIKEに合わせて、オリジナルのカラーリングもしてもらいました。
P1010598.JPG

パッド/皮張り替え+カラ―追加で1個7000円。
サドル1個分の値段で、新しいサドルが2個になりました!
修理をお願いしたのは、このお店です。
posted by Go-T at 19:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

西湖レース終了

大分前になってしまいましたが、久々のロードレース「ツールドジャパン第5戦西湖」に参加してきました。5年前のこのレースが初ロードレースでした。
今回は10kmチーム・タイムトライアルとAクラス(50km)に参加。

1336187172_99.jpg

タイムトライアルは朝一のスタートです。
試走で湖を1周すると、東側は朝もやで路面が濡れ、視界も2-30m。ウエアもサングラスもびっしょり。本番までに「もや」は大分晴れたので助かりました。
レースは15秒遅れスタートの同じチームの別グループに5km手前で追いつかれてしまい、その後失速。僕の脚はかなり残っていたので、もっと先頭で引っ張れば良かったです。

09saiko3.JPG

午後2時からAクラスのスタート。実業団レースと違って最初のスピードがかなり遅い。時々前にでて牽いてみたりしますが、楽なまま3周終了。
4周目から徐々にペースが上がり、5周目はペースが上がったり下がったり集団が安定しない状態。
残り5kmを切って位置取りを上げに前に出たら後方で落車の音。
最後の直角コーナーを登って番手を上げたら、前に出すぎてしまって残り1kmで先頭に立たされてしまい、大失敗。その後集団に追い抜かれて集団後方になってしまいました。
最後の緩い登りでスピードが上がりきらない選手が多かったので、もう一度踏みなおして位置を上げていくと、ゴール直前で僕の左の選手二人が接触・落車し後続4-5人も巻き込まれ大落車。
微妙な順位でのゴールとなってしまいましたが、2度の落車を避けて無事ゴール出来たのは良かったです。

P1010434.JPG
帰路車内からの富士山がとても奇麗でした。
posted by Go-T at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

クランク交換

P1010385.JPG
レース用バイクのクランクを交換してもらいました。
友人に譲ってもらった10sコーラス(カーボン)。スクエアータイプのBBが使える最終タイプになります。
この年式のコーラスのカーボンクランクは、アーム部分はレコードと同一です(ギア板部分だけ違いがある)。

2枚目の画像だけ見ると「カンパ仕様車」ですが、3枚目の画像を見てのとおり「シマノ・カンパ、ミックス仕様」になっています。

P1010395.JPG P1010396.JPG
posted by Go-T at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

日の出町HCミーティング

10/12に日の出町HCミーティングが、無事終了しました。

今回もスタッフとして参加。
朝4時半に起きて、まだ暗い中レース用バイクに前後ライトを付けて自走で会場へ。
まずは会場・ゴール設営。
開会式の後は、開会式会場からスタート地点まで選手先導役(3回)。
その後は、走行指導員(スタートから開会会場まで2回、ゴールまで1回)。
本部へ走行状況を無線連絡。
ゴール後は、下山指導員。
最後は、会場片付け。

BOMAの方が試走車を4台準備してくれていたので、会場片付け前にTTバイクのプロト・モデルを試乗。かなり好感触&リーズナブルでした。

写真はスタートを待つ、第1組選手。
P1010384.JPG
posted by Go-T at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

山梨へサイクリング

一人でのんびりロングライド(サイクリング)。
久しぶりに山梨方面へ向かいました。
青梅―五日市―檜原村―甲武トンネル―上野原―小菅村―丹波山村―奥多摩湖―奥多摩周遊―檜原村―五日市―青梅

ペースはゆっくり。それだけだとつまらないので、リアは19しばり(登りは39x19、平地と下りは52x19)。

上野原〜丹波山村の山梨区間は、車も自転車も少なくとても走りやすい。
奥多摩湖〜青梅の東京区間は、車・バイク・自転車ともに、かなり走っていました。

今回は檜原村経由で帰ってきたので、初めて「ちとせ屋」さんによって、おからと小麦粉で作った「うの花ドーナツツ」を購入。
P1010323.JPG P1010324.JPG

他の方のBlogで何度か見て、食べたかったドーナツです。
揚げたてアツアツで美味しかった!

6時間で約140kmのサイクリング。
posted by Go-T at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ヒルクライム

去年とは打って変わって夏晴れになった、地元のヒルクライム大会。
今年は8月の2週間週末を使って、中学生の練習をサポートしました。
全員がレースで使うMTBに乗るのは初めての初心者。

当日はケーブルTVの取材が入ったり、主催者の方に挨拶したり、自分のレースより忙しかったかも。

中学生はオープン参加なので、予選なしの本戦1本(5km)のみ。
最後のグループの最後尾からスタート。僕は最後尾から伴走。

練習で教えた、低負荷でのペダリングや蛇行走法を駆使しながら急勾配を登っていき、途中で足を付いたりペースダウンしている大人の選手を追い抜きながら、途中で足を着くこと無く全員ゴール!
タイムも皆、練習時より5-10分短縮していました。

彼らが一人でも自転車を続けてくれると嬉しい。

P1010307.JPG
posted by Go-T at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

Heading for Okutama

P1010295.JPG P1010296.JPG P1010297.JPG
山に行きたくなりました。トレランもMTBも最近は全然やっていないからかも?

なので、昨日はロードバイクにハイドレーションパックとトレランシューズを背負って、都民の森へ。
家を出てすぐに雨が降ってきましたが、もともと暑かったら水を掛けながら走る予定だったので、そのまま走り続けました。

都民の森にバイクを停めて、トレラン・シューズに履き替えて三頭山へ。
久しぶりの山なので走らず(走れず)。森の中は雨はあまり感じないけど、霧が濃くて尾根に出ても何も見えません、視界も20m弱。ですがブナ林に「霧」は良く似合います。

「ヘビが見たいなー」と思っていたけど、ヘビには会わず代わりに標高1400m位の所で奇麗なアズマヒキガエルに会いました。
P1010291-2.JPG P1010301.JPG

三頭山を下りたら晴れていることを望んでいたのですが、霧は濃くなるばかり。風張峠辺りでは視界10数m、自分が曲がっているコーナーしか見えません。気温は20℃。

雨も降っているのでサングラスも外してゆっくり下りました。標高1100mで霧は一気に晴れましたが、雨足が強くなり奥多摩湖まで下りると土砂降り。他のオートバイや自転車は皆雨宿り。
僕は下って帰宅するだけなので走り続け、古里まで下りてくるとようやく雨が止みました。

一旦止まってシューズの中に溜まった水を捨てて、バックから出したサングラスを掛けて帰路へ。帰宅後確認すると、タイヤの中やフレームの中にまで水が入っていました。

雨には降られましたが、自分としては久しぶりに山に行けて楽しい半日でした。
posted by Go-T at 19:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

日の出町HC終了

先週末は昨年に引き続き「日の出町HCミーティング」のお手伝い(会場設営・レース伴走等)をしてきました。
前日までは天気も悪く、雨も降っていたのですが、当日は天気予報と違い快晴の天気にも恵まれ、事故もなく無事終了。

とにかく暑かったので、思ったより疲れました。レースは出場する方が、楽です(笑)。

反省点等は実行委員会に報告しておいたので、次回以降に反映されると思います。
posted by Go-T at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

5時間耐久&富士国際ヒルクライム終了

伊豆CSCで開催された5時間耐久レースにはソロで参加。
後半サイクリングペースまで落ちてしまいましたが、120km走って完走。
5h-1.JPG

富士山で行われた「富士国際ヒルクライム」には、実業団ERで参加。
こちらは昨年より約3分タイムを落としてしまいましたが、完走。

どちらのレースでもロードレースでは初めて、カーボンディープリム・ホイールを使用しました。(トライアスロンでは2月に使用)

剛性・ブレーキ性能共に高く、富士国際HCの20%強の登り坂でのダンシング、下り共に全く問題なく走れました。
fuji.JPG


posted by Go-T at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

都民体育大会終了

少し前になりますが、立川競輪場で開催された「第62回 都民体育大会」(自転車競技)に参加してきました。参加したのはロードレーサー400m競争とロードレーサー1000m速度競争(タイムトライアル)。

僕にとっては年に一度のバンク。初参加の時に落車して走れない時期に始めたのがこのBLOGでした。

今年、青梅チームは去年に引き続き総合2位。個人でも、5度目の参加で初めて入賞することが出来ました。

アイアンマンとトラック400m/1000mは全く異なる競技ですが、それぞれに難しさ・面白さがあるのはもちろん、違う中にも互いの競技に活かせる「ヒント」のようなものが見える事もあります。
posted by Go-T at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

TT≠TTバイク

現在マンションの大規模修繕工事中で、スカパーのアンテナは外された状態。なので、今年のジロ・デ・イタリアは、ネットのライブストリーミングで観戦中。
第12ステージ、60km個人タイムトライアルは、サイクリストにとってだけでなく、トライアスリートとして見ていても興味深いステージでした。

多くの選手は「ノーマルバイク+DHバー」、ホイールは50mmまでのディープリム。

ステージ優勝したメンショフや2位のライプハイマー、復活したアームストロングも、この選択。
ノーマルバイクのままの選手もかなりいました。ディルーカやブルセギンは、この選択。

サストレはハンドルこそドロップだけど、TTバイク+TTヘルメット+前50mm後80mmディープリム+エアロボトルと、ほぼフル装備(でもステージ12位・・・)。

ガーミンのミラーやザブリスキーは「ドロップ+見たことのないDHバー」。どうやら3Tの新製品のようです。

シモーニは「ノーマルバイク+ブルホーン+DHバー」という???なセッティング。

その他にもメンショフのフレームに、補給食がテープで貼り付けてあったり、ペッリツォッティが後輪に「イオ」を使っていたり、見所が沢山。トライアスロンのヒントになるようなことも結構ありました。
posted by Go-T at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

実業団東日本サイクルロードレース終了

3周目で先頭集団からちぎれて、その後ろを5-6人の集団で走って終了。

開場(6時)前に群馬CSCに到着。ギリギリでコース脇道路に駐車出来ましたが、現地は雨でした。
雨が止むのを待って、バイクを組み出走サインに向かいましたが、思ったより時間がかかり試走出来ず。あわてて車に戻り、5分だけローラーでアップして、ウォームアップオイルを塗って、召集所へ。
今回ER(旧BR-3)は120人ずつ2組に分かれての2分差スタート。僕は後ろの組。スタート位置は早めに並んだおかげで、前列3列目と好位置。

スタート後、2周目で先頭集団後方、2周目の最後の登りで開いてしまった10mがゴール前の下りで詰められず、3周目で早くも先頭集団から脱落。3周目の登りで後から来た5-6人と合流。
3-4人でローテーションして前から落ちてきた選手を吸収しながら走る。この集団から遅れる選手もいるので、集団の人数はあまり変わらない。
雨が本降りになってきた・・・と思ったら雷・ミゾレ!あっという間にずぶ濡れでどんどん身体が冷えてくる。6周目に入ると集団のペースが若干落ちて、後半半周一人で引く。何とかラスト周回に入り、完走確定。指付きグローブをはめていたのに寒さで指がかじかみ、下りヘアピンでブレーキに力が入らず、危うく一人でコースアウトする寸前でした。

ゴール後、当初は「ジョギングでクールダウン→TRレース観戦」という予定でしたが、寒さで震えが止まらず、早々に群馬CSCから退却、近くの温泉に連れて行ってもらい、帰路につきました。

mini01.jpg mini02.jpg
posted by Go-T at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

奥多摩方面バイクライド

先週・先々週と2週続けて、奥多摩方面へバイクライド(といっても110km)。
まだまだ本調子で無いので、ギアは平地と上りは39x19で固定。ペースは押さえ気味で心拍数の平均は50%前後です。

2日とも下り基調の復路は向かい風でしたが、天気も良く気持ちよく走ることが出来ました。

2009 015.jpg 2009 013.jpg 
先々週のお昼は、青梅の「草庵」で天ざるうどん。店内には「シラネアオイ」が綺麗な花を咲かせていました。
このお店にはマニアックな山野草が沢山あります。

2009 028.jpg 2009 029.jpg
先週のお昼は、丹波山村の「やまびこ庵」で蕎麦セット。
BIKEの色と一緒のヤマブキが咲いていました。
posted by Go-T at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

雪だるま

少し前の話になりますが、練習コースの周りに「雪だるま」を発見。
きつい練習のあと、雪だるまを見て和ませてもらいました。
交差点には雪だるまの団体も!

画像 151.jpg 画像 152.jpg 画像 153.jpg
画像 154.jpg 画像 155.jpg
画像 156.jpg 
posted by Go-T at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

ローラー練習時の汗対策

画像 110.jpg 

もちろん一年中、扇風機を使います。
額に汗止めバンド。首もしくはバイクの横に汗拭き用タオル準備。
指を切った軍手をグローブ代わり(汗もふけるし、頻繁に洗濯可能)。

大事なバイクに汗がつくのを防止するために、妻にリクエストして写真の「汗ガード」を作ってもらいました。微調節、洗濯可能です。

画像 111.jpg 画像 109.jpg 
posted by Go-T at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

SDA王滝MTB終了

しばらく更新していませんでしたが、この夏は予定通りに練習をこなすことが出来ました。

9/14の王滝MTB100kmに参加。途中2度転倒、2度パンクしてしまいましたが、怪我も軽く完走出来ました。
過去4回出場していますが今まではパンクしたことが無く、予備のチューブとボンベを1セットしか持っていませんでした。他の選手にチューブをいただき、別の選手にポンプを借りて2度目のパンクに対応することが出来ました。助けてくれた選手に感謝しています。

一緒に参加した下りが得意な弟も転倒していました(こちらも軽症)。
走り自体は練習の成果を出すことが出来て順調でしたが、パンク・転倒も実力のうちです。

翌日のトレランはDNSだったので、帰路はゆっくり観光をしてきました。
posted by Go-T at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

2週連続優勝

今年は昨年と比べて参加レースが少ないのですが、2週連続でレースに参戦してきました。

7/26は「CSC 5h耐久チームサイクルロードレース大会」。
炎天下(コース上は38℃以上!)の中、昼12時スタートという厳しい条件。会場に行くまでに車酔いしてしまいましたが、スタート時点でまだ会場に到着していないチームメイトがいたので、スタートから1時間走りました。
残りの4時間はチームメイトに任せて、無事レース終了。あまりの暑さに結果も確認せずに帰宅してしまいましたが、カテゴリー優勝していました。

8/2-3は「全日本12h耐久サイクリングin筑波」。こちらもエンデューロ・レース。
「長く走れるほうが練習になる」と思って、弟と2人組みでエントリーしましたが、他はほとんどが4-5人チーム。走り始めてから、2人組みでは休む暇も無いことに気づきました。
自分が走るときは集団を引いてペースを上げ、弟にはマイペースで走ってもらい、終盤熱中症になりかけながらも12時間走りきって、こちらもカテゴリー優勝。
兄弟同じチームで走ったのは初めてでしたが、良い経験になりました。

13.JPG
灼熱の伊豆CSC。3周で先頭集団から脱落して、残り3周単走。

1070389.jpeg
12時間耐久表彰式。
posted by Go-T at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

「Saunier Duval-Prodir」→「Scott-Americanbeef」

ツール・ド・フランスでのリッコとピエポリのドーピング違反によって、メインスポンサー撤退。
チームには新スポンサーが付いて「Scott-Americanbeef」になりました。

新チームは「クラシカ・サンセバスチャン」から新ジャージで参戦中。
ファンクラブはどうなるのだろうか・・・?

続きを読む
posted by Go-T at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ジロ・デ・イタリア&ツール・ド・スイス

ジロ・デ・イタリアは応援していたシモーニ、リッコ共に優勝は出来ませんでしたが、レースを盛り上げてくれたので良かった。ディルーカの健闘も光っていました。
優勝したコンタドールは速いかもしれないけど、好きにはなれない選手。彼が表彰台で毎回見せる「拳銃で人を撃つポーズ」には何の意味があるのだろう?しかも毎回・・・。
07年世界選手権でベッティーニがゴール時に見せたポーズとは、まったく意味が違うと思っています。

今はツール・ド・スイス開催中。日本時間の深夜からの中継なので、翌朝ローラーを回しながら観戦する日が多くなっています。
レース中継を見ながらであれば、ローラーの時間も短く感じられるのでお勧めです。

ツール・ド・スイスが終わると、いよいよツール・ド・フランスの季節、夏が始まります。
posted by Go-T at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

SAUNIER DUVAL 5

画像.jpg
今年からSCOTTがサブ・スポンサーになって「SAUNIER DUVAL SCOTT」となった「SAUNIER DUVAL」チーム。
昨年オフィシャルファンクラブに入会したのですが、今年は見送り・・・。

ですが昨日スペインより小包が到着。中身はオフィシャルのシャツでした。ファンクラブ、太っ腹です!

今年のGIROでもリッコやピエポリが活躍中。
TTでは新型バイクも投入され、ますます活躍が楽しみです。
posted by Go-T at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。