2007年05月21日

石垣島旅行 5/17 その1

旅行2日目。朝6:30からの朝食に合わせて、6:15に起床。ホテル内の洋食レストランでのバイキング形式。数種類あるパンとスープや取れたてのパイナップルが、とても美味しかった。

朝食後はタクシーで石垣島港離島ターミナルへ向かい、朝一(7:30)発の竹富島行きのフェリーに乗り込みました。この時間、観光客は僕等2人だけで、後は地元の人たちばかり。フェリーは時速50km程で飛ばして(GPSで速度計測)、約10分で竹富島に到着しました。到着後は、他の人は港に停めてある車や自転車で集落に向かいますが、僕等はゆっくりと景色を楽しみながらジョギングのスタート。

島の集落内は白い砂の未舗装路がほとんど。島民の方々が、箒で道路の掃除をしていました。昔からの、珊瑚で出来た低い石垣・赤瓦の住宅が並びます。
taketomi1.jpg taketomi2.jpg
海岸へ向かう小道では、キンバトオキナワナナフシリュウキュウアサギマダラスジグロカバマダラ等、様々な鳥や昆虫を見ることが出来ました。
コンドイ浜では真っ白なビーチを独り占めです。
konndoi1.jpg

島のあちこちに20近くの「御嶽(おん・うたき)」があります。御嶽は神様に会える聖地です。また以前は、島の飲料水は全て井戸でまかなわれていたため、古井戸も沢山残されていました。
on0.jpg ido0.jpg

竹富島を半周したあとは、再びフェリーで石垣島に戻りました。
他の人達が結婚式の準備をしている間に、1人でホテル前のマエサトビーチに泳ぎに行って、熱帯魚と戯れていました。

12時からホテルに併設されたチャペルでの結婚式。
前日に入梅宣言したはずですが、この日は快晴でした。
posted by Go-T at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

石垣島旅行 5/16

弟の結婚式に出席する為、5/16-5/18に石垣島に行ってきました。
石垣島旅行記 その1。

前日まで余り準備が出来ていなかったので、寝不足のまま朝5時起きして羽田へ。空港で親戚と合流。
那覇行きの飛行機も、石垣行きの飛行機も天候のために遅れて、石垣島到着は予定より2時間近く遅れてしまいました。
IMG_2985.jpg
沖縄地方は15日から梅雨入りで、天気は曇り。父方親戚7人、母方親戚4人、家族5人の合計16名がレンタカー4台に分かれて3時過ぎに空港を出発し、まずは「川平湾」を目指します。時間が遅れているので、僕が予定していた「宮良川のヒルギ群落」や「米原のヤエヤマヤシ群落」はスキップ、昼食も無し。

「カビラ湾」では定番のグラスボート(船底がガラス張りになっている)に乗り、サンゴや熱帯魚を見る。「カクレクマノミ(映画ニモのモデル)」や「シャコガイ」等、真近に何種類ものサンゴや何十種類もの魚類が現れて、説明もかなり詳しいので30分1000円は安い。僕は「エラブウミヘビ」も見る事が出来て満足。

その後、伯父さんのリクエストで「玉取崎展望台」へ。太平洋、平久保半島、東シナ海が同時に見えるのだが、曇っているのが少し残念。ハイビスカスが植えられているので、「沖縄」っぽい感じは満点。
hibisukasu.jpg
その後、のんびりと海岸線を走りながらANAホテルに向かう(島の人は、車でもゆっくりと走ります)。ホテルに向かう途中の電柱の上にいた「カンムリワシ」を後ろの車に乗っていた母と叔母だけが見つけていました。

ホテルに到着すると、修学旅行の団体が入っていたためか、全員部屋がサンコースト館からタワー館に変更されるとの事。部屋のグレードはアップしてラッキーでしたが、ここでも30分以上待たされてしまいました。でも部屋は9階のオーシャンビューで最高。
hotelview1.jpg
荷物を開いて一段落した後に、両親と親戚達はそのままゆっくりホテルのレストランで夕食。妹、従姉妹、僕等夫婦の4人は焼肉「金城」へ。普段は待つのが普通みたいですが、(予約は出来ませんでしたが)電話で空いている事を確認してから浜崎店へ行きました。
まず「ファミリーセット」を注文しました。最初に食べたユッケの味から濃厚。焼肉も最上級の石垣牛で4人とも箸が進みます。「タン塩」と「サービス肉盛」を追加注文し、最後は4 人とも満腹になるまで食べました。4人で1万円ちょっとで、東京と比べたら味は最高でかなり安い!

帰りにホテル近くの24時間営業のMaxValueによって、お土産の買出し。「沖縄物産コーナー」があるので、便利です。自分用には「シークヮーサー」と「ミミガージャーキー」を購入しました。

ホテルに戻りシャワーを浴びて、翌日の準備をし12時半頃就寝。
posted by Go-T at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

ハリエンジュの天麩羅

IMG_2982.jpg IMG_2983.jpg

近くの河原に行って、ハリエンジュ(別名ニセアカシア)の花を摘んできました。夕食のおかずは「ハリエンジュの花の天麩羅」です。

ハリエンジュの花には蜜がたっぷり。天麩羅にしても、甘さが残り超お勧め。

普通「アカシア」と呼ばれているのがこのハリエンジュ。本当のアカシアは「ミモザ」と呼ばれたりしていて、両者はあまり似ていません。「アカシア蜂蜜」はハリエンジュの花から作られるので、養蜂家にとっては大切な樹木になっています。

しかし、このハリエンジュは外来種。繁殖力が高く、特に河川敷ではハンノキやエノキ等の植物や、それらを食樹にする昆虫類を絶滅させる可能性があるので、駆除が必要。環境問題は常に身近な所にあります。
posted by Go-T at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

ヨウスコウカワイルカ

今日TVで「ヨウスコウカワイルカ」が昨年絶滅していた事を知りました。7年前、環境保全関係のNGOの仕事で中国に行った際に、武漢の水生生物研究所を尋ねて、現地研究員の方に世界で唯一飼育(保護)されている揚子江カワイルカを見せてもらいました。その時点で、「現存数は10個体程度だろう」という話は聞いていたので、絶滅が近い事は覚悟していましたが、やはり悲しい。

生物の絶滅は外国だけの問題ではありません。日本の生物も2〜4割は絶滅の危機に瀕しています。これは通称「レッドデータブック」と呼ばれているリストで確認する事が出来ます。

生物の絶滅は、動物園や水族館で特定の種を保護しても問題の解決にはなりません。
言葉だけの「エコ」や「ロハス」や「リサイクル」ではなく、家の周りにトカゲやドジョウが生息できる環境を残す事が、どれだけ大事な事かを(大人にも子供にも)教える教育が日本には必要です。
posted by Go-T at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

玉堂美術館

年末年始休業の最後の日、今まで行きたいと思っていても行っていなかった「玉堂美術館」まで2人でサイクリング。
川合玉堂が晩年を過ごした御岳に、昭和36年に建てられた小さな美術館。
有名な作品はありませんが、晩年の作品を中心に20点余り、プラス「200以上もあったと」いう落款の一部や、10代の頃の写生本等もあり、見所はあります。

帰りは「並木」で生粉打そばを食べました。食感・味はとても良いのですが、量は少なめでした。

mitake.jpg
玉堂美術館から臨む多摩川
posted by Go-T at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

風邪&懸賞パート2

 職場が寒すぎて、風邪をひいてしまいました。最初は「くしゃみ」、その後「鼻水」が止まらなくなったので、置いてあった半袖作業着を着て暖かいお茶を飲んだのですが、徐々に酷くなってきたので4時で仕事を切り上げ帰宅。
 早めに職場を出たおかげか、家に着くと鼻水は収まってきたので2時間弱LSDジョギング。キロ7分でゆっくり走ったら大分良くなっりました。
 今日からは職場に長袖のスウェット持参して「防寒」です。

 今週は妻が「三ツ矢サイダー24本」に当選。自分でも「チェーン・ツール」が当選。通販で購入した品物も別の日に届いたので、毎日のように宅配便の荷物が届き、いつも届けてくれる宅配便のおじさんに「お店でもやっているのですか?」と聞かれてしまいました。
 mitsuya.jpg
posted by Go-T at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

懸賞当選

IMG_2254.jpg IMG_2256.jpg
 懸賞に当選(正確には妻が当選)しました。女子総合格闘家「辻結花」選手の直筆サイン入りオリジナルTシャツ。サイズが大きいので、僕がもらいました。Tシャツの素材もしっかりとしていて、デザインがかっこいい!
 一緒に写っているミネラルウォーターは先月当選したモノ。これは1ケース送られてきたので重かった・・・。硬水なので冷やさないと少し飲み難いです。
 このblogに載せる写真を撮っているデジカメも、実は当選したモノです。妻は懸賞マニアと言うわけではなく、懸賞ハガキやアンケートハガキを出す事は無いのですが、時々ネットの懸賞に応募して商品をもらっています。
 僕の経験上、当選しやすいのは映画の試写会。平日の試写であれば半分以上の確率で当選するのではないでしょうか?学生の頃は良く利用していました。社会人になってからは時間が合わないので、ほとんど利用していません。
posted by Go-T at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

「LOHAS」や「MOTTAINAI」の嘘

 「LOHAS」「MOTTAINAI」「100%リサイクル」「ゼロ・エミッション」「エコ」・・・。企業は様々なキャッチコピーで商品を売ろうとしますね。
 「LOHAS」や「MOTTAINAI」は、そのコンセプトには素晴らしいモノがありますが、企業がからんで商品になった時点でその精神は失われてしまいます。
 
 本当に「地球環境」の事を考えるならば、答えは一つ、「消費を抑える」だけです。モノは出来るだけ買わない、一つのものを出来るだけ大切に長く使う。「リサイクル」に必要なエネルギー量は膨大です。必要なのは「リサイクル」ではなく「リユース」。
 「ゼロ・エミッション」なんてカラクリ、物理の法則を無視しています。使われた冷却水は?CO2は?目に見えるものだけが全てではないのです。

 僕も日本の大量消費社会の中で生活しています。「地球環境を破壊する生活」、「持続可能でない生活」を送っています。まずは、出来るだけ多くの人が本当の事を知り、罪の意識を自覚する事から始める必要があるのだと思っています。
posted by Go-T at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

山菜三昧

 IMG_1964.JPG

 日曜の午後に、いつものトレイルへdamarinさん同伴で行って来ました。目的は「山菜」。
 damarinさんに食べられる植物を教えてもらいながらの散策。MTBやランニングで走るのとはスピードが違うので、同じコースでも見える景色が変わります。
 1時間半程歩いて、うるい、藤の新芽、ヨモギ、山椒、タンポポ等を収穫。生でも柔らかく甘みのある「うるい」は新タマネギと一緒にサラダに。他は定番の天麩羅で夕食のおかずになりました。美味しかった。
posted by Go-T at 22:41| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

ハイキング

 いつもはバイクやランで走り回ってばかりなので、有休を取ってのんびりハイキングをしてきました。
 家から一歩出れば、すぐにハイキングコース。まずは「そろそろ時期だな」と思っていた「カタクリ」を見に近くの雑木林の斜面へ。いつも微妙に開花時期を逃していて「満開」ということはなかなかなかったのですが、今年は丁度満開。アズマイチゲも一緒に開花していました。

 しばらく舗装路を登った後、普段ランやMTBで走っているトレイルに入りました。いつもと違うゆっくりしたスピードで歩くと、見える景色も違い、新鮮な感覚。林床には様々な植物が芽や花を付けているのですが、殆ど種類は分かりませんでした(ツボスミレ類やカンアオイ類もあったようです)。平日の午後なので、誰にも会うこともなく、トレイルを独占。途中から天候が崩れ急に気温が下がり雨まで降ってきましたが、家近くのフィールドだったので、濡れることなく帰宅できました。たまにはハイキングも良いものです。

katakuri.jpg azumaitige.jpg

posted by Go-T at 21:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

謹賀新年

 このBlogを見てくれている皆様、あけましておめでとうございます。
 このページには、毎日百数十名の方が訪れてくれています。サイクリスト、トライアスリート、PrivateOpinionから見続けてくれている方、CSU alumniの方、スニーカー好きの方、LINKやTBさせていただいている方、直接の友人、etc。みなさん、一言で良いので、是非コメントを残して下さい。Blogをやっている方は、TBしましょう。

↑これ書いたら、コメント無しの怪しげなTBが数件・・・。コメント無しで、明らかにこのBlogと関連の無いモノは、今まで同様に削除します。
 
 今年もよろしくお願いします。
posted by Go-T at 14:25| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

普通盛り?

 今日は入間に行ったので、昼食は大盛りメニューで有名な「古都」に行ってみました。
 ご飯だけでも3合あると言う「大盛り」は避けて「普通」のメニューを注文。僕はカキフライ定食、妻はカツ丼。まずはサービス品で、もやしとおでんが出てきました。ホットコーヒーか御茶もサービスで付いてきます。
oden.JPG
 そしてメインメニュー登場。カツ丼は普通の2倍サイズ。カキフライ定食は一見カキが5個で普通に見えますが、フライ1つが異様に大きくなっています。食べてみると、カキ3-4個で1つのフライになっていて、合計20個近いカキ。そしてご飯は横から見ると、超山盛り!これでも「普通盛り」です。どちらのメニューにもタヌキうどんの小鉢、味噌汁、御新香が付いてきます。(カキフライ、ご飯はひとくち食べてしまってから撮影)
katsudon.JPGkaki1.JPGkaki2.JPG
 カキフライもカツ丼もからっと揚がっていて美味しいのですが、量が多すぎて食べていて疲れてしまいます(笑い)。セットで付いてくる、うどんも美味。ここは元々「手打ちそば・うどん」のお店なのです。ゆっくり時間をかけて僕は何んとか完食、妻はご飯を1/3残して他は食べましたが、あまりの満腹感に当日の夕食は食べることが出来ませんでした。
kaki3.JPG 
 このボリュームでカキフライ定食980円、カツ丼850円。次回はたっぷり練習した後に行ってみたいです。
posted by Go-T at 18:27| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

Back to daily life.

 帰国して1週間近くが過ぎ、ようやく仕事・日常生活ともに元のリズムに戻りつつあります。
 自分の中では「オフ・シーズン」に突入したので、練習のペースも落ちています。

 ハワイでの約150枚の写真に一晩かけてコメントを付けたのですが、間違って消してしまいました・・・ショック。明日からは今回購入してきたモノの中から、少しづつ面白い「モノ」を紹介しようと思っています。前にHPでやっていた「Gear」のコーナーみたいな感じになると思います。
posted by Go-T at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

成田のYahoo!Cafe

 成田空港からアップ。Yahooのインターネットカフェで無料でネットが出来ました。なぜか利用客の9割は外国人。PC無しでもパスポート番号と名前を記入すれば利用可能です。この場所をしらずに、もう少しで500円払って自分のPCから無線LAN接続するところでした。

 あらかじめ宅急便で送っていたバイクケースを受け取る際に「料金は3800円です」といわれたのですが、「お願いする前に電話で確認したときは2000円でした」と言って交渉し2000円にしてもらいました。
 その後、JALカウンターでBikeケースの重さを量ったら30.9kg。「超過料金取られるかな?」と心配しましたが、大丈夫でした。

 無事出発出来そうです。
posted by Go-T at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

ハワイのお勧め?

 来週からハワイに行きます。マウイに着いてからレースが終るまでは、レースの準備・試走等で全て時間が潰れる予定。観光は出来ません。その分XTERRAのコースはマウイの自然が存分に楽しめる設定になっているようです。
 レース後、オアフに戻ってからは少し時間があります。オアフ観光は一通り経験済みなので、ビーチでゆっくりするか、買い物をする予定です。お勧めスポットがあれば、教えてください。
 ブランド物に興味はありません。チェックするのは、古着とアウトドアグッズ関係(いつも何処に行っても一緒)。「Powder Edge」は閉店してしまったようです。「McCully Bicycle & Sporting Goods」と「Sports Authority」、「Island Triathlon&Bike」には寄ってみる。「Kam. Draive-Inn」のフリマには時間が無いので行けない・・・。「Costco」には友達に連れて行ってもらう予定です。あとは美味しいベーグルも食べておきたいところ。
 前回の写真があまり無いので、今回は写真も出来るだけ撮るつもり。久しぶりに学生時代のルームメイトに会えるのも、楽しみです。
posted by Go-T at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

深川八幡本祭り

 昨日は「深川八幡祭り」。今年は3年に一度の本祭りでした。
 祖父母の家が深川なので、小さな頃から「お祭り」といえば「深川八幡祭り」で、御神輿も良く担がせてもらっています。今年は怪我で、残念ながら担げませんでした。
 「水かけ祭り」には丁度良く快晴。近くで写真を撮ったり、御神輿に水をかけたりしていたので、びしょ濡れになってしまいましたが、楽しめました。
IMG_0024.JPG
 「豪雨」ではありません。門前仲町交差点付近での消火栓からの放水。担ぎ手も、観客も、お巡りさんもびしょ濡れです。
posted by Go-T at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

献血

 昨日、献血をしまた。練習が出来ないので、丁度良いタイミング。ほぼ半年間隔位で献血をしているので、血液成分分析結果は体調管理の目安にもなります。
 献血針を抜いたあとをアルコール消毒した際に肌がすぐに赤くなり、看護婦さんに「アルコール弱いですか?大丈夫ですか、かゆくないですか?」と聞かれてしまいました。アルコールの弱さって、肌に塗るだけでもわかるんですね。

 まだ、先週のダメージが残っていてRun・Swimの練習は無理なので、週末はMTBでオンロードをゆっくり走る予定です。
posted by Go-T at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

脱「ソメイヨシノ」のススメ

 4月、世間では「お花見シーズン」真っ盛り。ほとんどの人にとって「お花見」=「ソメイヨシノ(染井吉野)を見る」になっているようです。でも僕は「ソメイヨシノ」には余り魅力を感じません。人工的な単一植栽(モノカルチャー)は花壇の花と同じ感じがするだけでなく、環境破壊ですらあると思うのです。
 例えば、小中学校の校庭にある桜並木を(1,2本だけ残して他を)それぞれの地域在来の樹木に植え替えれば、それだけで小さなビオトープが作れます。環境教育の幅が広がるだけでなく、地域生態系の保存にも役に立つでしょう。
 河川に沿って作られた「桜堤」は、河川工学的に見ても生態学的にも、あまり良いものではないはずです。関東の平野部の河川であれば、水際〜低水敷にはヤナギの仲間を植えれば、ヤナギの根が河岸を守ってくれるので、無駄な護岸改修も必要なくなります。堤外の低水敷〜高水敷にはエノキやハンノキ、堤防や堤内にはクヌギやコナラ等の落葉樹を植えましょう。本来あるべき河畔林の復元と同時に希少な動植物が戻ってくるだけでなく、川を軸にビオトープネットワーク(エコロジカルネットワーク)が出来ます。実際には「空間(Space)」と「時間(Time)」だけ与えれば、人間が手を加えなくとも自然な植生に戻るんですけどね。

 「それでも花見がしたい!」という人は、少し視点を変えてみたらどうでしょう。もともと自然に生えている草や木の中には、「園芸種」と同等もしくはそれ以上に綺麗なものは沢山あります。僕は幸い、自然が多く残された所に住んでいるので、いつものトレイルに入れば(damarinさんお勧めの)カスミザクラヤマザクラを見つけることが出来ます。まだほとんどの木々が芽吹く前の山肌に、1本だけ咲く在来の桜は風情があります。今の時期ならば紫色のミツバツツジもお勧めです。このツツジは庭に植える人も多いので、街中でも見つかるかもしれません。
 どんな場所にも、その土地在来の今の時期だけの「花」があるはずです。そんな「花」の「お花見」を楽しむ人が、少しでも増えてくれればと思っています。
posted by Go-T at 20:53| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

初詣&箱根駅伝

 初詣に近所の神社に行ったのだが、お守りの奉納場所が設けられていなかった。2日に祖母の家に新年の挨拶に行った際に、近くの富岡八幡宮に親戚と一緒に詣でる。ここで去年までのお守り・絵馬を奉納した後にお参り。「交通安全」のお守りを購入。その足で深川不動堂に参拝。どちらも正月はすごい人出だ(八幡様は本祭りの時もすごいが)。
 3日は家族と一緒に「箱根駅伝」の応援に行く。これも家では恒例の行事となっている。ここ数年の観戦ポイントは平塚中継所の1km手前。やや下り坂、ラストスパートがかかるポイントなのだが、それを差し引いても生で見る選手の速さと、絞られた身体には驚かされる。20kmを走ってなお1km3分をきる速さ(数百メートルしか付いていけません)。中継で「選手足が止まってしまいました!」と言われていても、実際は1km3:20-3:40程度(俺の1km全速力)で走っている。
 箱根駅伝のコース沿道には、毎年かなり多くの人が応援に出てくる。各地のマラソンも沿道の応援は多い。「マラソン」や「駅伝」が好きな日本人に「ロード・レース」も、もっと受け入れられても良さそうなのだが?
 
posted by Go-T at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

HDD交換

 現在使用しているNotePCのシステムフォルダをいじりすぎたら、OSが起動しなくなってしまった(笑)。
 何故か机上に空きHDDが転がっているので、この機会にHDDを20GB→80GBへ交換することにした。
 まずOS(Win2000)リカバリ。SP4を適用してWindowsUpdateをかける。それからInternetの設定。ここまではすんなりいったが、メールの設定を忘れてしまいつまづく。旧HDDからメールアカウント・データを拾い出してメールの再設定。1日(実質20時間)空けただけで新着メールが100件以上。8割はジャンクメール。
 次にPolarのSWを再インストールし、最新バージョンにUpdate。過去データを旧HDDからコピーした後に今日のデータを転送。正常に動作していることを確認。
 普段PCで行うことは、メールとWEBとHRモニターのデータ管理なので、ここまで終われば、当面問題はない。あとは時間を見て時々使うSWをインストールするだけ。
 少し前までとは違い、5GBのモバイルディスクはあるし、USBでHDDを認識させるデバイス(名称知らない)もあるので、Dataの入れ替えもすごく楽だった。
 HDD容量が4倍になったので、当面は画像・音楽・動画ファイルを溜め込んでも困らないと思う。
posted by Go-T at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。