2007年06月22日

蛍ラン

この時期の夜のジョギングの楽しみは、ゲンジボタル。
夜のジョギングコースのうち、往復約2kmは小さな川沿いを走るコースが多いので、毎年この時期になると、蛍の光を楽しめます。

今年は例年よりも気温が高かったためか、すこし早くから現れて、初めて見たのが6/10。先週は週末になっても数が増えなかったのですが、今週に入り、徐々に増えてきました。それでも、年々減ってきている感じ。

ゲンジボタルが生息するのにも、
・幼虫が生息できる綺麗な水質
・餌となるカワニナが生息できる環境
・幼虫が蛹になる為に上陸できる川岸
・成虫が休める川沿いの植生
の全てが必要になるので、「ホタルが繁殖できる環境=子供や孫やその先の世代まで残すべき環境」と言えると思います。残していきたいですね。
posted by Go-T at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45605738

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。