2007年05月20日

石垣島旅行 5/16

弟の結婚式に出席する為、5/16-5/18に石垣島に行ってきました。
石垣島旅行記 その1。

前日まで余り準備が出来ていなかったので、寝不足のまま朝5時起きして羽田へ。空港で親戚と合流。
那覇行きの飛行機も、石垣行きの飛行機も天候のために遅れて、石垣島到着は予定より2時間近く遅れてしまいました。
IMG_2985.jpg
沖縄地方は15日から梅雨入りで、天気は曇り。父方親戚7人、母方親戚4人、家族5人の合計16名がレンタカー4台に分かれて3時過ぎに空港を出発し、まずは「川平湾」を目指します。時間が遅れているので、僕が予定していた「宮良川のヒルギ群落」や「米原のヤエヤマヤシ群落」はスキップ、昼食も無し。

「カビラ湾」では定番のグラスボート(船底がガラス張りになっている)に乗り、サンゴや熱帯魚を見る。「カクレクマノミ(映画ニモのモデル)」や「シャコガイ」等、真近に何種類ものサンゴや何十種類もの魚類が現れて、説明もかなり詳しいので30分1000円は安い。僕は「エラブウミヘビ」も見る事が出来て満足。

その後、伯父さんのリクエストで「玉取崎展望台」へ。太平洋、平久保半島、東シナ海が同時に見えるのだが、曇っているのが少し残念。ハイビスカスが植えられているので、「沖縄」っぽい感じは満点。
hibisukasu.jpg
その後、のんびりと海岸線を走りながらANAホテルに向かう(島の人は、車でもゆっくりと走ります)。ホテルに向かう途中の電柱の上にいた「カンムリワシ」を後ろの車に乗っていた母と叔母だけが見つけていました。

ホテルに到着すると、修学旅行の団体が入っていたためか、全員部屋がサンコースト館からタワー館に変更されるとの事。部屋のグレードはアップしてラッキーでしたが、ここでも30分以上待たされてしまいました。でも部屋は9階のオーシャンビューで最高。
hotelview1.jpg
荷物を開いて一段落した後に、両親と親戚達はそのままゆっくりホテルのレストランで夕食。妹、従姉妹、僕等夫婦の4人は焼肉「金城」へ。普段は待つのが普通みたいですが、(予約は出来ませんでしたが)電話で空いている事を確認してから浜崎店へ行きました。
まず「ファミリーセット」を注文しました。最初に食べたユッケの味から濃厚。焼肉も最上級の石垣牛で4人とも箸が進みます。「タン塩」と「サービス肉盛」を追加注文し、最後は4 人とも満腹になるまで食べました。4人で1万円ちょっとで、東京と比べたら味は最高でかなり安い!

帰りにホテル近くの24時間営業のMaxValueによって、お土産の買出し。「沖縄物産コーナー」があるので、便利です。自分用には「シークヮーサー」と「ミミガージャーキー」を購入しました。

ホテルに戻りシャワーを浴びて、翌日の準備をし12時半頃就寝。
posted by Go-T at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このたびはおめでとうございます!
去年、ツール・ド・沖縄で行った名護のSCにも大きなお土産コーナが有って重宝しました。ミミガージャーキー、私も大好きです。
Posted by matta at 2007年05月22日 10:54
mattaさん
ありがとうございます。
「ミミガー・ジャーキー」はGiroの山岳ステージを観戦しながら食べるつもりです。
Posted by Go-T at 2007年05月22日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。