2009年05月01日

トウキョウサンショウウオ

近くに生息環境があるのはわかっていたけど、なかなか見にいけなかった「トウキョウサンショウウオ

3月某日、卵塊を探しに行ってみました。
サンショウウオの調査も9年振り。今回は仕事ではなく完全に趣味なので気は楽です。

昔、先輩に教えてもらった産卵場所の環境条件を思い出しながら卵を探しますが、めぼしをつけていた最初の場所では見つからず、場所を移動してようやく1対の卵塊を発見。

その後、何箇所か場所を移動しながら捜索。こういうときに小回りのきく自転車(MTB)は便利。別の場所で2対の卵を発見。成体を見つけることは出来ませんでした。

うちの近所では、産廃処分場の建設でかなりの数の産卵場所がなくなってしまいました。また圏央道の橋脚工事に伴い、国土交通省管轄の河川区域の中では全国で唯一だった産卵場所も無くなりました。
今回卵を探した地域も開発のスピードは速いので、今後もトウキョウサンショウウオの生育環境を守っていくのはかなり困難です。

032801.JPG 032803.JPG

posted by Go-T at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。