2008年06月20日

ジロ・デ・イタリア&ツール・ド・スイス

ジロ・デ・イタリアは応援していたシモーニ、リッコ共に優勝は出来ませんでしたが、レースを盛り上げてくれたので良かった。ディルーカの健闘も光っていました。
優勝したコンタドールは速いかもしれないけど、好きにはなれない選手。彼が表彰台で毎回見せる「拳銃で人を撃つポーズ」には何の意味があるのだろう?しかも毎回・・・。
07年世界選手権でベッティーニがゴール時に見せたポーズとは、まったく意味が違うと思っています。

今はツール・ド・スイス開催中。日本時間の深夜からの中継なので、翌朝ローラーを回しながら観戦する日が多くなっています。
レース中継を見ながらであれば、ローラーの時間も短く感じられるのでお勧めです。

ツール・ド・スイスが終わると、いよいよツール・ド・フランスの季節、夏が始まります。
posted by Go-T at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。