2009年04月30日

実業団東日本サイクルロードレース終了

3周目で先頭集団からちぎれて、その後ろを5-6人の集団で走って終了。

開場(6時)前に群馬CSCに到着。ギリギリでコース脇道路に駐車出来ましたが、現地は雨でした。
雨が止むのを待って、バイクを組み出走サインに向かいましたが、思ったより時間がかかり試走出来ず。あわてて車に戻り、5分だけローラーでアップして、ウォームアップオイルを塗って、召集所へ。
今回ER(旧BR-3)は120人ずつ2組に分かれての2分差スタート。僕は後ろの組。スタート位置は早めに並んだおかげで、前列3列目と好位置。

スタート後、2周目で先頭集団後方、2周目の最後の登りで開いてしまった10mがゴール前の下りで詰められず、3周目で早くも先頭集団から脱落。3周目の登りで後から来た5-6人と合流。
3-4人でローテーションして前から落ちてきた選手を吸収しながら走る。この集団から遅れる選手もいるので、集団の人数はあまり変わらない。
雨が本降りになってきた・・・と思ったら雷・ミゾレ!あっという間にずぶ濡れでどんどん身体が冷えてくる。6周目に入ると集団のペースが若干落ちて、後半半周一人で引く。何とかラスト周回に入り、完走確定。指付きグローブをはめていたのに寒さで指がかじかみ、下りヘアピンでブレーキに力が入らず、危うく一人でコースアウトする寸前でした。

ゴール後、当初は「ジョギングでクールダウン→TRレース観戦」という予定でしたが、寒さで震えが止まらず、早々に群馬CSCから退却、近くの温泉に連れて行ってもらい、帰路につきました。

mini01.jpg mini02.jpg
posted by Go-T at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

阿修羅展

仏像好きな妻の希望で4/9に「阿修羅展」を観に行ってきました。
まずは展覧会に行く前に、妻の本棚から興福寺や仏像関連の本を引っ張り出して、予習。
2009.jpg

今回の「阿修羅展」に合わせて、関連書籍も沢山出版されています。
その中でも雑誌「BRUTUS」の仏像特集は、初心者向けにわかりやすくまとまっていて、更に「仏像カード」付き!
「仏像のひみつ」シリーズは読み物として面白く、仏像との距離が少し縮まります。
そしてもう少し詳しく仏像を知りたい人には「仏像の見方 見分け方」、妻お勧めの一冊。

今回の阿修羅展、現存する八部衆・十大弟子像が全て1度に見られる(ケースなし・後ろにも周れる!)のですが、妻の一番のお目当ては「阿弥陀三尊像」(これだけ法隆寺から来ています)。僕は龍が好きなので「華原磬(かげんけい)」。

4/9は開館時間に合わせて国立博物館へ行きましたが、平日昼間でもかなり込んでいました。
せっかく仏像が270度くらい周りこめるような展示になっているのに、正面からしか鑑賞していない人がほとんど。僕は普段は見ることの出来ない横・後を中心に鑑賞。単眼鏡も活躍。

阿修羅像展示室だけは人数制限あり。360度から観る事が出来るのですが、照明が強すぎて本来の色が飛んでしまっていたのが少し残念でした。

お目当ての「華原磬」は予想以上に素晴らしいものでした。
今までどの写真を見ても正面からのモノだったので、ずっと2頭だと思っていた龍は、実は4頭(雌雄2組)でした。
音声ガイドでは「金鼓(こんく)」の音も聴く事が出来ました(音声ガイドを借りていない人は「どんな音がするんだろうね?」と言いながら観ていました)。これだけでも、行った価値がありました。必見です。

お土産は定番の図録。帰りに寄った叔父の家で「薬師寺展」の図録も借りてきました。
お土産もう1点は国宝「八橋蒔絵螺鈿硯箱」を模したクッキー。この硯箱の同寸レプリカは300万円、小型レプリカ100万円。僕の買ったクッキー缶は1050円(笑)。中身は東京會舘のクッキーなので、味もお勧めです。

2009 025.jpg 
2009 026.jpg 2009 027.jpg
posted by Go-T at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

奥多摩方面バイクライド

先週・先々週と2週続けて、奥多摩方面へバイクライド(といっても110km)。
まだまだ本調子で無いので、ギアは平地と上りは39x19で固定。ペースは押さえ気味で心拍数の平均は50%前後です。

2日とも下り基調の復路は向かい風でしたが、天気も良く気持ちよく走ることが出来ました。

2009 015.jpg 2009 013.jpg 
先々週のお昼は、青梅の「草庵」で天ざるうどん。店内には「シラネアオイ」が綺麗な花を咲かせていました。
このお店にはマニアックな山野草が沢山あります。

2009 028.jpg 2009 029.jpg
先週のお昼は、丹波山村の「やまびこ庵」で蕎麦セット。
BIKEの色と一緒のヤマブキが咲いていました。
posted by Go-T at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

IRISH SETTER #885

今から15年くらい前にコロラド・フォートコリンズで買った「REDWINGのIRISH SETTER #885」というブーツ。

日本でもメジャーな「レッドウィング」ですが、同じブーツを履いている人どころか、雑誌等で写真を見ることも無い1足。
一年中乾燥しているコロラドでは、履く機会が多かったのですが、日本に戻ってからは出番が減っていました。

昨年の冬にソールが加水分解して見事に崩壊。
画像 148.jpg
ソール以外は全く問題が無いので、ソール・リペアをすることにしたのが、今冬。
修理可能なお店をネットで調べて「靴工房M」に修理をお願いしました。

今回はオリジナルとは別のソールで修理を依頼、1ヶ月程して、リニューアルされて戻ってきました。昨日、久し振りに履いてみたら、やはり最高の履き心地。2日間歩き回っても、全く問題ありませんでした。

これでまた、15年くらいは活躍してくれそうです。
tokyo 017.jpg tokyo 016.jpg
posted by Go-T at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | GEAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。