2007年09月19日

SDA王滝終了

今年の王滝は雨の為、MTB・ランともにコースが変更されました。
16日のMTBは、前半の登りで舗装路が多くなり、後半登りが増えましたが、距離は95km→88kmに短縮。感覚的には例年のタイム-60分。

17日のランは前半登りが増えて、距離も42km→44.7kmに増加。感覚的に、例年のタイム+12分。

16日・17日両日ともに、曇り一時雨。気温は22-25℃くらいで、レースには丁度良い感じでした。

今年のタイム(例年のタイムに換算)
MTB5:18 (6:18)
ラン4:17 (4:05)
3年ぶりにMTBとランの両方を走りましたが、3年前よりも遅くなっています。練習内容を見直す必要がありそうです。
今年は新しいフルサスMTBを使用したので、疲労は例年よりも少なくて済みました。

途中蜂に刺された選手や、転倒して怪我をした選手が例年より多かったのですが、怪我やトラブル無く完走できたので、ホッとしています。
posted by Go-T at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

台風の爪跡

taifu1.jpg taifu2.jpg
台風9号は、久々に大型勢力のまま東京直撃。奥多摩は記録的な豪雨となりました。いつもの練習コース付近の多摩川の状況を撮影しました。
写真は台風が通過した7日朝、多摩川下奥多摩橋付近。
この6-7年で最高水位、普段より10m以上水位が上がっていました。

(普段の写真が無いので、良くわからないかも知れませんが、高水敷(普段、樹木が生えている場所)まで水位が上がっています。)

数m下まで水が上がってきている場所のマンションの住人は怖いだろうな・・・。

taifu4.jpg taifu3.jpg
一夜明けて、8日の御岳付近と川井付近。
これでも大分水は引いたようですが、遊歩道まで水位が上がった跡があり、普段キャンプ場がある場所は、完全に水没したままでした。

これから水が引くと、多摩川上流部の渓相も大分変わると思います。
自然の力の凄さを目の当たりにしました。
温暖化が進み、大型台風が発生しやすくなるので、今回と同規模・それ以上の台風が上陸する可能性も高いと思う。ダムや堤防で洪水を100%防ぐ事は不可能ですが、欧米の様にバイアウトを進めるのも、首都圏では難しいと思われます。まずは、国土交通省・自治体による詳細なハザードマップを一般に公開しての洪水対策が急務です。
posted by Go-T at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。