2007年06月27日

Laurent Jalabert

Laurent Jalabert、通称「ジャジャ」。言わずと知れた元プロ・サイクリスト。TDFでポイント賞2回、山岳賞2回獲得、ヴェルタ・エスパーニャ総合優勝等、戦歴は超一流。

彼の初のアイマンマン・レースであるアイアンマン・スイスが終了しました。結果は
Swim3.8km 1:16:27
Bike180km 4:39:16
Run42.2km 3:11:38
Total 9:12:29
バイクが速いのは当たり前(バイクラップは総合で3位)だが、ランもかなり速い。

スティーブ・ラーセンやジャジャのような、「バイクでぶっちぎっる走り」は自分の理想です。
posted by Go-T at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

東京ヒルクライム 試走

8月の「東京ヒルクライム」にチームで出ることになりそうなので、試走に行ってきました。

今日は雨上がりだったのと、コースが荒れているとの噂があったのでMTBで。初めて走るコースだし、あまり追い込んだ練習はしたくなかったので、HR150しばりで登ります。
IMG_3191.jpg
昨年のMTBヒルクライム
と同じであれば、この辺りがスタート地点になるはず。

序盤は苔が生えている箇所があったり、穴が開いていたりして、結構路面が悪いし、道幅も狭い。MTBなので気になりませんでしたが、ロードでは走るラインに注意が必要な感じです。途中で凄い勢いで下ってきたロードとすれ違いました。
IMG_3189.jpg
こんな感じの、川沿いの細い道を登っていきます。

上に登るに従って、路面は良くなります。道幅が細い割りに長い直線の登りがあったりして、嫌な感じです。「どこまで続くのかなー」と思いながら走っていたら、突然道が終点。29分ジャスト。
IMG_3188.jpg
沢の水を汲んで、写真を撮りながら下りました。
距離は短いが、思ったよりきついコースですね。
次回はロードで走ってみる予定。

IMG_3192.jpg
多摩川は、鮎釣りシーズン真っ盛りです。
posted by Go-T at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

蛍ラン

この時期の夜のジョギングの楽しみは、ゲンジボタル。
夜のジョギングコースのうち、往復約2kmは小さな川沿いを走るコースが多いので、毎年この時期になると、蛍の光を楽しめます。

今年は例年よりも気温が高かったためか、すこし早くから現れて、初めて見たのが6/10。先週は週末になっても数が増えなかったのですが、今週に入り、徐々に増えてきました。それでも、年々減ってきている感じ。

ゲンジボタルが生息するのにも、
・幼虫が生息できる綺麗な水質
・餌となるカワニナが生息できる環境
・幼虫が蛹になる為に上陸できる川岸
・成虫が休める川沿いの植生
の全てが必要になるので、「ホタルが繁殖できる環境=子供や孫やその先の世代まで残すべき環境」と言えると思います。残していきたいですね。
posted by Go-T at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

New MTB

昨年10月に注文して、待つこと半年以上・・・やっと到着したMTB「SCOTT SPARK30」。

今日は久し振りに、MTBで練習へ。
アプローチの舗装路は前後ロックアウトしてリジットで走り、林道に入ってからは前後のサスの動きをチェックしながら1往復。まだバイクの挙動とブレーキの効きが良く判らないので、下りはいつも以上に慎重に下りました。
途中で雨が降ってきたので、退散。

新型リアサスペンションは、従来のモノより軽量ですが、動きがスムーズでセッティングも簡単。
フロントサスペンションのROCKSHOXのREBA SLも、かなり調整の幅が広くて使いやすそう。セッティングの参考にしたのはこのページ

spark30.jpg
posted by Go-T at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

Air Minot 加水分解

木曜は雨の予報だったので「Air Minot」を履いて出勤。

歩いている時に、何かソールに違和感が・・・と思ったら、加水分解でソールが剥がれかけていました。
このシューズは「ゴアブーティーで完全防水+ミッドカット+軽量」とかなりバランスの良いシューズだったので、残念。

同じシューズを持っていた、弟と母は数年前に駄目になっていたので、僕のは長持ちした方でしょう。

上のページに載せていた「Air Kumph Plus」も随分前に駄目になったので、現時点で所有している「雨用スニーカー」は「EQT. BADLANDER」と「Montrail Hurricane Ridge」(初代モデル)。

NikeやAdidasのアウトドア・ラインは、随分前から良いシューズが無くなっているように感じる。
「Montrail」は「One Sport」時代から、良いトレイル・シューズを作り続けてきたけど、コロンビアに買収されてしまったので、この先少し心配。
posted by Go-T at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | GEAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。