2006年07月30日

トレイルランニング&MTB

SDA王滝で岩を蹴り上げて出来た足の親指の血豆も落ち着いて、走れるようになったので、トレイルランニングへ。

湿度が高く汗が噴出す。先週はあまり雨が降っていなかったと思っていたのですが、山の中はかなりぬかるんでいるところも多くなっていました。
それ以上に先々週この辺りには雹が降ったので、かなりの小枝や木の葉がトレイルに落ちていて、少し走りにくい感じ。滑らないように気をつけながら、1時間強のトレイルランは終了。

直ぐに着替えて、MTBで再びトレイルへ。
濡れた木の根が滑りやすく、いつもは乗れているセクションでも押しが多くなり、1往復でかなり疲れてしまい終了。

最後はトレイルの出口で湧き水を飲む、これが冷たくて美味しい!

帰宅後はベランダでMTBの掃除。これが毎回大変なんですよね。
posted by Go-T at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

TDF2006 その後

 2006TDFが終わって1枚のTシャツが届きました。
 JSPORTS生中継時の「ボーナスクイズ」に正解して当選・・・したのは、またしても妻でした。
 
 Tシャツは「山岳賞ジャージ」をモチーフにしたデザイン。前に「出発」後に「到着」、ラグラン袖には「Cycle Road Race」のロゴ。Mサイズですが、大きめなので僕のモノになりました。

tdft0.JPG tdft1.JPG 
posted by Go-T at 22:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

2006 TDF終了

 3週間のツールドフランスも、先程終了してしまいました。
 ドーピング問題で有力選手がスタート前にフランスを去り、「今年のツールは終わった」なんていう人もいたようだが、いつも以上にエキサイティングで感動的なレースが続きました。

 レース前の僕の予想は「マイヨ・ブラン:クーネゴ」のみ的中。個人的に応援していた選手の中ではデュムランが途中のステージで逃げ、最終ステージでもゴールスプリントをしてくれたのが良かった。
 応援していたチーム、サウニエルからはデラフェンテが敢闘賞!

 ランディスの優勝は最高でした。股関節の手術に成功して、来年も元気な姿で戻ってきてもらいたいです。
posted by Go-T at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

大雨アドベンチャー

 1DAYレースとはいえ、自分としては初のアドベンチャー・レースとなる「セルフディスカバリーアドベンチャーレース」。
 
 レース前夜から降り始めた雨は当日も降り続け、「アドベンチャー」らしさに華を添えてくれました。
 僕のチームは「ロゲイン」の時と同じ、男子2人女子1人の混合チームでしたが、目標は「総合」での表彰台。
 コースロストやMTBパンクというアクシデントにも見舞われましたが、最後まで集中力を切らさずに、3位でフィニッシュ。そして、総合2位チームに10分のタイム・ペナルティーがあったため、総合2位となりました。
 表彰は「男子チーム」「混合チーム」というカテゴリーで行われたので、「総合2位、混合優勝」という結果で目標達成。

 今回のアドベンチャー・レースは常に3人一緒に行動する為、個々の弱い所を支えあったり、励ましあったりしながらのレースとなりました。「3人の力を合わせる事で、個々の力以上のモノを出しきる」という、個人種目には無い魅力を実感した1日でした。

 
posted by Go-T at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

週末アドベンチャー

 今週末は友人と一緒に「セルフディスカバリー・アドベンチャーレース」です。
 王滝村で開かれるレースは、MTB100kmとヒルクライムに参加したことがあるのですが、アドベンチャーレースは初参加。「アドベンチャー」と言っても1日で終わるので「プチ・アドベンチャー・レース」かも?それでも種目はMTB、カヤック、トレイルランニング、リバートレックと複数あり、総競技時間も10時間を越えます。
 MTB100kmは6時間で終わりますが、10時間だと補給食も倍近く必要になりますし、複数種目あるので装備も増えます(ウエットスーツ必須です)。
 おまけに週末の天気予報は、「雨」。雨が降ったらまた「大人の泥遊び」になるのかも?晴れて気温が上がっても大変なので、「曇り」が一番良いです(笑)。
posted by Go-T at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

SCOTT New TT Bike

連夜TDF観戦が続いています。昨日はTDFが「休息日」だったので色々なHPでTDF情報を見ていました。

先週、土曜の第7ステージは52kmの個人TT。
有力選手はTTの時だけスペシャルな「TT仕様」のバイクに乗ります。「TTバイク」はトライアスリートも使用することが多いので、トライアスリートとしては気になります。

SaunierDuvalが使っているSCOTTは今年から「Plasma」というTT/Traiathlonバイクを市販しています。
去年のIronman Hawaiiでキャメロン・ブラウンが乗ったバイクも「Plasma」。

SaunierDuvalのTTバイクは基本的に「Plasma」。
http://www.cyclingtime.com/modules/myalbum/photo.php?lid=29700
「Plasma」フレームに「CR1」フォーク。

一部の有力選手は新しい形状のフォークを投入。
http://www.cyclingtime.com/modules/myalbum/photo.php?lid=29731
幅が広く、(多分)扁平フォーク。

更にデイビッド・ミラーのスペシャルバイクは
http://www.cyclingtime.com/modules/myalbum/photo.php?lid=29753&cid=770
スペシャル・カラーでFブレーキ・アーチ逆付け。

細かいところにこだわって見ても、TDFは面白い。
ミラーのバイクは、市販されたら間違いなく150万オーバー?
posted by Go-T at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

レースの時の補給食&最近の補給食

pbpro.JPG imoyokan.JPG

 大量購入した「パイの実」もなくなってしまいましたが、少しアスリートらしい補給食も摂っています。

 1枚目の写真は定番の「PowerGel」と「PowerBar Protein」。PowerGelの「Tropical Fruit」味は最近のお気に入り。PowerBar Proteinの「Cookies & Cream」味は日本未発売ですがチョコレート味より少し甘さ控えめな感じです。名前のとおり1本65gあたり、22gのプロテインが含まれています。
 「PowerGel」や「PowerBar Protein」は日本とアメリカの価格差が大きいので、海外に行った時や海外通販でまとめ買いすることが多いです。

 2枚目の写真は、最近スーパーで見つけた「塩羊かん」。一口サイズで邪魔にならず、パッケージも開けやすい。そして走りながらでも食べやすいので、Bike練習時にはぴったりです。1個50kcal弱。
posted by Go-T at 18:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

ヤビツ峠

 昨日は早起きして、雨が降っていないことを確認し、「ヤビツ峠」へ。後輩トライアスリートと彼の知り合いのトライアスリートと、その知り合いのトライアスリートと一緒にタイムトライアル。僕と後輩以外の2人は世界選手権出場経験のある正真正銘の「アイアンマン」です。

 TTは蓑毛のバス停からロータリーの看板まで。僕の後輩がまずスタート(ハンデ3分)。その後、残りの3人が同時にスタート。すぐに僕ともう一人の2人になりました。先頭交代しながら登っていくと、予想より早く後輩をパス。その後も2人で登って行き、最後に僕が少し遅れてロータリーに到着。タイムは23:00くらいでした。

 TTでトップタイムだった人は、アイアンマン世界大会の常連(今年も出場権利獲得済み)ですが、ランが僕よりも2-30分早いので、今の実力では世界大会は遠い事がハッキリしてしまいました・・・。

 ヤビツ峠を下ってからは土砂降りにあってしまったが、気温も高かったので身体が冷える事も無く、半原の方の林道も登って150km以上走れたので、良い練習になりました。
posted by Go-T at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

TDF2007 プロローグ

 いよいよTDFが始まりました。ドーピング問題で去った選手がいても自転車レースは終わりません。

 今年の各賞の予想(願望)
・マイヨ・ジョーヌ:シモーニ
 (TDFとは相性が悪いけど、今年はチームメイトにも恵まれ、ラストチャンス!)
・マイヨ・ヴェール:ツァベル
 (ペッタッキの怪我でエースを任された、最後の輝きを見せてもらいたい)
・マイヨ・ア・ポワ・ルージュ:マヨ
 (いよいよ復活か?ジャージを旗めかせての登りを見せてもらいたい)
・マイヨ・ブラン:クーネゴ
 (未来のチャンピオンも今年は経験の年。ステージ優勝も狙って欲しい)
・個人的に活躍してほしい選手:
 デュムラン、メルクス、マンジャン、マクギー、ディルーカ、ヒンカピー
posted by Go-T at 21:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。