2005年12月30日

MSD

 今日はチームの練習会でしたが、参加者はたったの3名。とりあえず名栗方面に向かって走りましたが、日陰と長い下りは寒すぎました。名栗を過ぎて正丸峠方面へ向かいましたが、峠は寒そうなので途中でUターン。同行した2人は「爪先が冷たい!」と辛そうでしたが、僕は「靴下用カイロ」を貼っていたので快適。2人は堪らず途中の「バイゴー」と言う地域限定ドラッグストアで、カイロを購入していました。

 その後、飯能・成木辺りをぐるぐる走り回り、おなかが空いてきた昼過ぎに再び「古都」へ。僕は麺類を食べるつもりでしたが、サービスメニューだったカツ丼(698円)を注文。他の2人はカキフライ定食と、鴨せいろ。大食のチームメイトは、前回僕が苦戦したカキフライ定食を軽く平らげていました。当人曰く「これ以上量が多くても、味が同じで飽きてしまうので丁度良い。」との事。

 しっかり食べたあとは、のんびりと帰宅。風があまり無かったので、全体的に走りやすくて良かったです。走行距離95km、平均HR55%だったので、「LSD」ならぬ「MSD」でした。
 
 靴下に貼った「靴下用カイロ」のパッケージには、「持続時間6時間」と書いてあるのですが、9時間過ぎてもまだ暖かいです。シューズカバーでも寒い人には、「靴下用カイロ」がお勧めです。
posted by Go-T at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

Christmas Presents from LIVESTRONG

 今日、少し遅れたクリスマス・プレゼントが届きました。
 2週間前にここで頼んでいた品物です。昨年LIVESTRONGを頼んだ際には、品薄のため品物が到着するまで約2ヶ月かかりましたが、今回はクリスマス・シーズンにも関わらず、予想より早く到着しました。

livesXmas.jpg

 黒いニット帽とソックスは自分用。黄色/灰色のニット帽は妻用。Nalgenのボトルには黄色で「LIVESTRONG」のロゴ入り。予備のリストバンドが切れてしまって、今付けているのが最後になってしまった、「LIVESTRONG」リストバンド(Youthサイズ)も、友達の分も含めて10本購入。合計で$66、送料が$11.06でした。
posted by Go-T at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | GEAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

普通盛り?

 今日は入間に行ったので、昼食は大盛りメニューで有名な「古都」に行ってみました。
 ご飯だけでも3合あると言う「大盛り」は避けて「普通」のメニューを注文。僕はカキフライ定食、妻はカツ丼。まずはサービス品で、もやしとおでんが出てきました。ホットコーヒーか御茶もサービスで付いてきます。
oden.JPG
 そしてメインメニュー登場。カツ丼は普通の2倍サイズ。カキフライ定食は一見カキが5個で普通に見えますが、フライ1つが異様に大きくなっています。食べてみると、カキ3-4個で1つのフライになっていて、合計20個近いカキ。そしてご飯は横から見ると、超山盛り!これでも「普通盛り」です。どちらのメニューにもタヌキうどんの小鉢、味噌汁、御新香が付いてきます。(カキフライ、ご飯はひとくち食べてしまってから撮影)
katsudon.JPGkaki1.JPGkaki2.JPG
 カキフライもカツ丼もからっと揚がっていて美味しいのですが、量が多すぎて食べていて疲れてしまいます(笑い)。セットで付いてくる、うどんも美味。ここは元々「手打ちそば・うどん」のお店なのです。ゆっくり時間をかけて僕は何んとか完食、妻はご飯を1/3残して他は食べましたが、あまりの満腹感に当日の夕食は食べることが出来ませんでした。
kaki3.JPG 
 このボリュームでカキフライ定食980円、カツ丼850円。次回はたっぷり練習した後に行ってみたいです。
posted by Go-T at 18:27| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

SAUNIER DUVAL 2

 プロ・ツアー制度がスタートし、少ない予算でなかなかの成績を上げた「SAUNIER DUVAL」。
 昨シーズンまでは、マイナーなチームだったのでレプリカ・ジャージもあまり見かけなかったのですが、最近は大会会場などで見かけることも多くなってきました。来年はシモーニが入団、TDF直前にはデイビッド・ミラーが復帰予定なので、ますますメジャーになるのでしょう。

 今年のジャパンカップも観戦に行くことができなかったのですが、KNIDerさんが、SAUNIER DUVALファンの僕のために、マニュエル・クインツァートのサイン入りジャージを買ってきてくれました。
sanuier01.JPG sanuier02.JPG

去年のジャージからの大きな変更はありませんが、右胸にUCIプロツアーのロゴが入っています。そして背中には直筆のサイン。クインツァートは来期からはリクイガスに移籍してしまうので、ある意味貴重かも。でも既に冬用のメインジャージとして、毎週のように着用しています。
posted by Go-T at 15:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

LiveSTRONG -知っていて欲しいこと-

 2004年のTDFで「LiveSTRONG」が誕生して以来、様々なリストバンドが発売されています。中には詐欺まがいの商品や単なる営利目的の商品も多く、「LiveSTRONG」と一緒に見られてしまうのは悲しいことです。

 「LiveSTRONG」は、その収益金の全てがLAFでガン撲滅のために使用されることになっています。でも実際、$1のリストバンドを購入することで、どれだけのお金が「ガン撲滅のため」に使われているのでしょうか?
 今まで僕自身も、具体的な数字がわからなかったので調べてみました。「LiveSTRONGのHP」を一通り確認しましたが、具体的な数字は見つかりませんでした。そこでニュースソースを調べたところ「USATODAY」の記事を見つけることが出来ました。その記事によると「$1のリストバンドのうち原価23セントを除いた77セントがLAFに入る。そのうち81%(62セント)がガン撲滅の為の教育・ガン患者の支援・ガンの研究等に使用される」とあります。恐らく残りの15セントがLAFの活動資金に当てられるのでしょう。日本円($1=120円)で考えると、

LiveSTRONG1個:120円
原料費:28円
ガン撲滅の為に実際に使われるお金:75円
LAFの活動資金:17円

となります。(LAF自体がガン撲滅のためのNGOなので、75+17=92円がガン撲滅のために使用されると考えることも出来ます)。
 LAFの良いところは、リストバンド等の購入とは別に、直接「寄付(donation)をすることが出来るようになっていて、こちらは100%が「ガン撲滅の為」に使用されます。僕が前回WEB経由でLiveSTRONGを購入した際にも、LiveSTRONGの代金とは別に、寄付を行う事が出来ました(日本からでもカードで可能)。
 300円払ってもNGOによる政策提言活動に使われる予定のお金がたった29円、実際の寄付金は0円の腕輪とは全く違います。

 LiveSTRONGをつけている人も、他のカラーのバンドをつけている人も、もう一度自分の選んだバンドの意味を、しっかり考えてもらえたらと思います。
posted by Go-T at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | GEAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

オーバーホール終了

 OHが終了したMTBを引き取ってきました。RディレーラーとRブレーキのケーブルは、フルアウターに変更してもらい、ヘッドの動きもスムーズになりました。
 とりあえず、冬の間はこれでトレイルに通って、MTBの練習をします。その間に来シーズンのNEWバイクの検討。

 改めて今年1-11月までの、BIKEの走行距離を確認してみました。ちょっと恥ずかしいのですが、月平均610km(ローラー含む)、1000kmを越える月は無し・・・。量だけでないのですが、これでは良い成績が期待できないのは仕方が無いところ。来年は練習の質をあげつつ、BIKE1000km・RUN170km/月平均を目標に練習計画を立て直します。
posted by Go-T at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

オーバーホール

 レース用MTBをOHのために、お店に出してきました。丸3年レースに使用してきたので、フレーム・フォーク共に結構痛んでいる様子。
 来シーズンもメインで使うなら、最低でもフォーク等の変更が必要になりそう。New Bike購入となると「ハードテイル or フルサス」、「カーボン or アルミ」、「V or Disk」と検討事項も多い。もちろん購入資金が一番の問題・・・。
 まずは今のMTBがバラバラに分解されて現状がハッキリした状態で、再検討する必要がありそうです。
posted by Go-T at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ロゲイン

 チーム・ターザンでアドベンチャー・レースをやっている後輩に誘われ、急遽「ロゲイン」というトレイルランとオリエンテーリングの混ざったような、レース(練習会)に参加してきました。
 僕は初めての経験で、地図読みが出来ないので後について走るだけ。チームはアドベンチャー・レースの女子トップレーサーと一緒の、3人男女混合チーム。制限時間は5時間。
 「ロゲイン」と言うのは、得点が付いたチェックポイントが記された地図をもとに、コースは自分たちで選択。チェックポイントは難易度によって 10-300pと分かれていて、参加者は好きなポイントだけ選べば良く(全部は回れない設定になっている)、今回は公共の交通機関の使用も可能。制限時間内にゴール出来ないと、ポイントがマイナスされる、と言う競技(らしい)。 今回は練習会とはいえ、60チームがエントリー、オリエンテーリングや、アドベンチャーレースの日本トップレーサー達がかなり参加している(らしい)。

 僕等のチームは公共交通は使わずに、近場のポイントを回る作戦。最初の1時間で近場の山のポイントを回り、舗装路を走って遠くのポイントへ。2 時間過ぎた辺りから、折り返しながらポイントを回る。3-40km走って4:40位でゴール。時間は少し余ったけど、足もかなり疲れたので丁度良い感じでした。各チーム、コースもチェックしたポイントも違うので、順位は全チームがゴールするまではわかりません。
 結果が発表されると、男女混合チームで2位(24チーム中)でした。1位はオリエンテーリング日本代表女子とベテラン男子のペア。得点差は40点。全体でも3位となかなかの結果。
 今回僕は「ただ走る」だけだったので楽でしたが、本来は地図読みとルート選びが大変で重要なポイント。5時間近く走ったので、明日は筋肉痛になりそうです。

rogain.JPG MVI_0867.jpg
レース中は走りながら地図を確認し、次のチェックポイントを目指します。

rogehr.JPG
今回のHRと標高のデータ。
走行時間4h41m、平均HR141、消費カロリー3872kcal
posted by Go-T at 20:42| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

新チーム結成?

 今日になって知ったBS浅田監督辞任のニュース。BSを離れて、TDFを目指す新チームを立ち上げるとのことです。BSのエースであった福島兄弟の兄晋一選手が、先日BSを退社したことから推測すると、福島兄弟は浅田監督の新チームに移籍するのではないでしょうか?そういえば橋川選手が先日、キナンを退団していた。宮田の中川・綾部選手も移籍。もしかすると・・・。新チームがどのような選手構成になるか、楽しみです。

 もう一つ気になったのが、「ガルゼッリ、ジロをスキップ」と言うニュース。これでリクイガスは、TDF=ガルゼッリ、GDI=ディルーカー、クラッシック=アスタルロアをいうエース体制が出来たようです。こちらも楽しみ。
posted by Go-T at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。